Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前巻の続きです。

まず前もって説明しておきたいことは


この記事は『キャノンや骨魚が4発以上かかる』

ということを前提に書いています。


改めて記事を見た感想は最後に書きますね。


--------ここから----------


という訳で前回の記事の続きで


二刀流でどうやってオハゼを狩るのか?

という話でしたね


今回は俺の状況(2007年10月時)で話を進めてみますね。

Jたこ焼きとLV2MHを使ってのスラッシャーのダメージがおよそ12k~17k程度

またバスターなら合計で25k~33k程度


まずは各モンスターのHPを見てみます


ボーンクラピ HP 42500

オハゼキャノン HP 40500

オハゼ HP 17000


更に追加事項としてキャノンと骨魚は物理攻撃1のスキルを使いますorz


俺のスラッシャーではキャノンも骨魚も3発~4発が確殺で


4発確では7割り方キャノンなら物理カットを

骨魚では4割り方で物理カット(反撃は7割り方きます)をされてしまいます。


じゃあ、槍で行こうと思っても槍スラッシャーがLV6しかないために

オハゼの処理で時間を喰ってしまいますorz


また、キャノンと骨魚の湧き方がてんでばらばらなために鉾だとかなり面倒なときがあります。


特に骨魚は反撃を喰らうことが多々あるためにこちらは是が非でもバスターで行きたいところが本音です。


しかし、かと言ってオハゼの方は6体まとめて行けるスラッシャーで行きたいという矛盾が生じてしまいます。


一般論を言ってしまえばどちらかを削るしかないのでしょうが・・・


一般論で終わらせないのがShelのクオリティ♪

まだ、この狩場も調査を始めて日が浅いためにこれといった狩り方が見つかっていませんが

湧き方といい、敵の性質といい二刀流の欠点を克服してくれる要素が少なからずあります。

正直ここで、結果を出せなければ二刀流DKは先がなくなってしまいますorz


しかし・・・


これまで、ただサボっていたわけではありません!!

一応、二刀流の研究はある程度やってみましたよ^^b


その結果・・・

その結果・・・

なんと・・・

なんとの・・・


時給血スノ越えをやらかしてしまいました♪


時給に関しては後の記事で細かく数字を比較して行こうと思います。

(ちなみに2008年6月現在では100%3発で行けるので

現在では鋒onlyで行った方がずっと効率が上がりますねorz)


詳しいことは少しずつ書いて行こうと思います♪

とりあえず、今自分がやっている狩り方のプロトタイプは

標的は鉾はオハゼ(キャノン) 槍は骨魚で

下がるときにスラッシャー・上がるときにバスター


でも、やはり湧き方がまちまちなためにこれでは上手く機能しない状況が必ず出てきます。

しかし、最初に言った通り・・・

そこは瞬時の判断力が必要であり醍醐味になってきます。


そして、ネックになっている硬直時間も海中であるということと

湧き方が段分けされているということから

MHやHBといったスキルを上手く使うことでかなり解消されます。


さて、ここで一つ皆さんに質問があります。


どっちの状況はやってはいけないと思いますか?

① 鉾を持ってオハゼキャノンと骨魚

② 槍を持ってオハゼキャノンと骨魚


正解はというと・・・


実はどちらも正解では無いんです。


俺の思う深海で一番やってはいけないことは

骨魚を物理カット状態にすることなんです。

特に骨魚処理が目的の槍のときはなおさらそれがいえると思います

maple0027_1_p.jpg



実は骨魚とキャノンの物理カットの秒数の長さには時間差があり

骨魚の方が物理カットの状態が長いですね。


しかも、こいつは動いてくるので物理カット状態にされたら

撃たれたい放題、攻撃を受けてしまいますorz


つまり、どういう事かと言うと・・・

効率を上げるためには、


骨魚に攻撃を当てたら確実に倒さないといけないということが言えます

鉾で4発確でも反撃or魔法攻撃カットでしたら7割近くの確率で倒せると思います。

まぁ、運次第ですけどね;;


また、このことは

早くオハゼを湧かせることと密接にかかわってきます

どういうことかと言うと、骨魚が多く沸いているときに骨魚に物理カットをされると

それだけ、オハゼキャノンの湧きは遅くなってしまいます

(強引に行くことはできますが反撃はくらいますね)


つまり・・・

キャノンの湧くスピード≒骨魚の処理スピード

という式が立てられます。


オハゼに行っても効率がなかなか上がらないような方々は

やはり、骨魚の処理に時間を掛けてしまっているようです。


ついでに言ってしまえば、鉾で骨魚を2発で処理できるようになれば正直

経験値効率はきっと半端じゃないでしょうね^^;

じゃあ、もしキャノンが物理カット状態になればどうすればいいのか?


解除を待つのはあまり得策とは思えないのでさっさと移動して

次のキャノンを壊せば良いと思います。


もし、次のキャノンもカット状態になれば

一つ前にカット状態になったキャノンを狙えばそれでいいんでは無いでしょうか?


ただし・・・

キャノンがカット状態になったときに骨魚にも攻撃を当てているようでしたら

被ダメは無視して(死なない程度で)魚撃破を優先させてください。


以上のことから

一見するとパラドックス的で矛盾しているようですがオハゼの鍵は

骨魚の処理にあり

と言う事が出来るんじゃないかと思います。

では、次にどうやって装備をひょいひょい換えていくのか?


maple0028_p.jpg


俺はこの画像のように右下隅に必要な装備だけ出してそこから換えていってます

このとき注意すべき点は・・・


装備にカーソルを置きっ放しにしていると

武器の能力が出てきて視覚的にとても邪魔になります

まぁ、こんな感じですね


maple0038_p.jpg




慣れてしまえば全然問題はありませんが、それまでは気がつけばお墓なんてことも

しばしば、あるのでやはり注意しておいて損は無いと思いますね^^;


ジョイパッドの設定の方は人それぞれやりやすいのがあるでしょうから

そこは皆さんの考えにお任せしたいと思います。


さて、ある程度重要っぽい所のヒントは与えておきました。

まだまだ、研究の余地がたくさんあるスタイルなので

皆さんのご意見を頂けると、俺としてもとても参考になると思いますので

なにか、良い考えが閃いたら書き込みを頂けると幸いです♪


最後に、これまでで見つけた二刀流のコツみたいなのを一つ


それは・・・



慣れるしかない!!


ちなみに俺は二刀流の研究のために

130から131になるまでに落とした墓の数は

なんと・・・

なんとの・・・

27回orz


それでも、今では1時間で3%以上の効率を上げられ

まだまだ、上を目指せそうなので結構長い間

このスタイルに俺はお世話になりそうですね^^;


今後はいろんな狩場を再度模索して

新しい可能性をこれからも探して行こうとは思いますねbb


後は・・・

某管理会社様にDKに有利になるようなパッチを求めるだk(ry


まぁ、これからはネクソン様の方にもいろいろと提案して行こうかなと思いました。


--------ここまで----------

改めて記事を見てみて思ったことは・・・

やはり、細かい数字を出さないと駄目だなぁ・・・と思いましたね^^;

せっかく環境も良いので、できれば動画を取ってみたいですね。


こんな感じで今回のアップロードは終了とさせてもらいます。


6月26日追記

このネタに関してどれぐらいの人が食いつくのか気になったので、

ちょっと試しにDK.netにトラックバックを送ってみました。

何かコメントがあれば以前の記事とかを問わずにどんどんコメントしてください♪

スポンサーサイト

こんにちわ♪Shelingfordです^▽^ノシ

ある方に二刀流DKの記事をこちらに載せて欲しいという希望が出たので

その記事をもう一度載せようと思います。


-----------ここから----------------


今回は早速前回の記事で書いた持ち込み企画を

1つ実行して行こうと思います♪


今回実行する企画はというと・・・・







新DK発表!!



とここで書き込む前にまずは、最初に一言

あくまで考えの段階なので優しい目でご覧になってください^^;


前回も書いたように俺にはどうもスキル振りを考えるのには向いていない人間のようですorz

それでも、何かDK界に貢献できることはないかなぁと思っていました。


『時は約1年前・・・ 俺がやっと槍バスターをMAXにした頃だった。

狩場は相も変わらず武器庫に通う毎日。

技術を全然持ち合わせておらず、戦車の上で集め狩りしか出来なかったような時だ・・・


俺にはいつも一つの課題があった・・・

「戦車の上の火ブルをなんとか早く処理できないかなぁ」という些細な疑問であった。

そんなときに思いついたのが・・・

「二刀流って出来ないかなぁ?」

というものであった。』


ちょっと小説チックに書いてみましたが、今回俺が考察してみようと思う新DKというのは


二刀流DKというものです。


スキルの特性上装備を2本使える職業はDKだけなんですね

でも、このゲームの特性上ほぼ一回の狩りをするのに使う武器は一つだけです

せっかくの両刀仕様が出来る唯一の職なのだから、二刀流が出来てもおかしくは無いはずなんです。

もし、火力の槍バスターと広範囲攻撃の鉾スラッシャーを上手く使い分けることは出来ないのだろうか?

また、個人的ではありますが・・・・

状況に応じて瞬時に装備を換えられればカッコいい感じがしませんか?


効率を上げるためには正確な対応力や瞬時の判断力が必然的に必要になってきます。

高いHPや湧きが少ない状況ではバスターを・・・

逆に敵が増えている状況では鉾に換えて瞬時にスラッシャー、みたいな感じですね♪


でもそうは問屋が卸さないのがこのゲームなんですよねorz

察しのいい方や、一度二刀流を試みたことがあるような方がおられますが

現状ではどれだけやっても二刀流では良くて7~8割の効率しか出すことが出来ません。


原因となる欠点的要素を挙げてみます。


① 湧きのいい狩場ほど向いていない

② 武器を入れ替えるのに硬直状態では時間がかかりすぎる

③ ボタンを4つ必要としてしまう

④ 一種類の敵だけの狩場だと効果半減



とこんなものでしょうか?

ざっと挙げてみただけなのでもしかすると致命的な欠点を見逃している可能性もありますorz


①と②はほぼつながっているんですが、皆さんご存知のように

敵からダメージを受けるとしばらく、アイテムを落としたり、装備を交換することが出来なくなります

その時間を今回は便宜上「硬直」という言葉を使わせてもらっています


それで、二刀流でどうしても効率を出そうとするとどうしてもこの硬直時間がネックになってしまいます

しかも、この硬直時間は攻撃をしても発生してしてしまうのだからたまったものじゃあないorz


ではこの硬直時間どれぐらいかかってしまうのかと言うと・・・

MH+HB+ブースターを連続でかけたぐらいの時間です。

結構長い感じもしますが逆に言えば

硬直中に上のスキルを使えば時間を埋めれるという事が言えます。


ただ、MHなんかはLV10でも5分持続しますからしょっちゅう使うのも面倒等

まだまだ、硬直時間に関しては問題が山積みですorz


一番手っ取り早いのは・・・

某管理会社に硬直時間を消すスキルなんかを作ってもらったりとk(ry



次に③ですが、攻撃面だけを考えるとスラッシャーとバスター

追加で2つのブースターを交互に使う必要があり、

俺にはキーボードでは使い分けるのはほぼ不可能です^^;


ただ、この欠点はジョイパを上手く使えば何とか克服は出来そうな感じがしますね


そして、④はというと、このゲームの特性なのでとても単純なことなのですが・・・

敵が同じようなものだと使う意味すらないということですorz


例外を上げるとすれば、武器庫で集め狩りをする際の戦車上にいる火ブルぐらいでしょう^^;


では、逆に違う種類の敵が共存するある程度高いLVの狩場を挙げてみます。

バクやホンバク等形状が同じまたは似ている敵は割愛します。



狼の領域 ホワイトパン&ウェアウルフ ライカンスロープ

氷の谷2 イエペペ&ホワイトパン

歪んでいる時間3 パイレーツ&パープン


リプレ各地のモンスターたち


リプレは2種類以上の敵が混ざっている狩場が多数あります

(2008 6月現在

まだ2種類以上の敵がいる場所はありますがパッチでちょっと減少しました)


深海のモンスターたち

深海もオハゼキャノンとサメ、グリュード、ボーンクラピの3種類が共存しています。



この中で今の所、かろうじて上手に二刀流としていけそうな狩場は

狼の領域と深海の2箇所です。

これは、自分で狩場を二刀流で調査したことがあるのでほぼ間違いは無いです^^;


この中で今回注目しているのは・・・

深海 深淵海峡の方です♪


ただ、槍スラッシャーをMAXにしている方や鉾スラッシャーで

キャノンが鋒で3発確の人にはほぼ不要ですorz

また、元帥さんのように鉾バスターをMAXにしている人にもほぼ不要ですorz


このブログの次数制限の関係上ここから話を進めるとオーバーしてしまうので

詳しい狩り方は次回ということにさせてもらいますorz



-----------ここまで--------------


二刀流指南書 下巻 深淵海峡2で狩ってみた

に続きます。 

下巻はこちらからどうぞ


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 桜吹雪と散る粉雪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。