上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ♪Shelingfordです^▽^ノシ

オフラインでは授業がスタートして

部活にも新入生が何人か顔を出してくれて

いよいよ新学期が本格的にスタートしたな、と感じる今日この頃です。

しかし、成績に関して落としてはいけない必修の課目が

先生側の不手際で単位が認定されていないというネタにも遭遇し(その単位は無事認められました;;)

今年の先行きも非常に面白くなりそうだと溜息をつかされるばかりです。

さて、ネタとして期待していたテストサーバーは

多量ログアウトの餌食とされてしまいましたorz

入った瞬間ログアウト

まぁ、耐えたとして1分行かないぐらいで落とされます;;


とりあえずShelから言えるのは

「カルマのはさみがあったよ♪」

程度のことですね;;

まぁ、そういうことで更新が滞っているので

何とかつなぎで装備公開をすることにしました。


ステータス晒し(通称:ステ晒し)や装備公開は

多くの方は、LV100や120といった様に

LVがキリの良い数字になった時にやる人が多いイメージがあります。

ステ晒しは確かに区切りの際の目安としては一つの重要なデータになりますね。

装備公開も、それはそれで非常に重要なデータとなり、良いとShelは思います。


でも、一度装備を公開しちゃうと装備をある程度一新するまで

この手の記事を書くことはなくなっちゃいますよね?


ですから、Shelはこういうのは

ホントにネタがなくなったとき様の切り札の一つとして

温存しておくのが、良いんじゃないかと考えています。


そして、今がその時かな・・・と思いました。

逆に言えば切り札を崩していかないと

いけないやばい状態まで来ているとも言えますね;;


まぁ、それは置いておいてちゃちゃっと装備公開と行きますね。

まずは兜から

Maple0008_20090425014601.jpg


強化内容は100%命中書ベタ張りです。

兜の命中100%書はかなりコストパフォーマンスが良いですね。

上を目指して70で行くと闇の可能性がありますし

命中の60%書なんてまったく出回ってないですから

一番最初のジャクム強化としては100書はかなり良いんじゃないかと思ってます。

現状でも十分満足していますが

今の所、Shelの装備で一番伸び白があるので気が向けば

そのうち70%書にチャレンジして行こうと思います。


次は鎧上

Maple0010_20090425014602.jpg


元「虹の架け橋」メンバーの雹さんから

戦士活動休止の際の頂き物です。

現在では、力の鎧上書はかなりの高額書となっており

今これぐらいの装備を作ろうとするとなると、一体いくらぐらい

資金が必要になるのか、想像しただけでも恐ろしいです;;

そんな重要な装備を譲って頂き、ホントにありがたい限りですm(_ _)m

今でもメイン装備として大切に使わせていただいています。


そして、鎧下

Maple0011_20090425014602.jpg


Shel初のメーカーで作成した強化品です。

強化内容としては

メーカー 上級ガーネット+上級紫水晶を使用して

命中8 DEX3 移動速度5を確保

そして、素早さ30%書2枚と70%書が4枚貼り付いたもの

こいつが出来るまでに上と同じような装備を3つぐらい30%一発で飛んでるので

躍起になって作ってしまいました。

正直70%書は心臓に良くないですが、まぁ成功したからええか、って感じです・3・


ちなみにこいつの30%書は

30%3連の血スノ2本分のバーターとして貼りついたら成功しました。

成功が素直に喜ぶことが出来ない複雑な装備です・3・

でも、能力的にはShelには十分すぎですね、はい;;


次は手袋

Maple0012_20090425014602.jpg


内容は30%1枚に60%3枚という微妙品

ただ、STR5あるので実質攻撃10軍手とほぼ同じなので

現状は良いか、って感じです。

これも気が乗ればそのうち、コルバンぐらいで攻撃12,13ぐらいを目指そうかと。


はい、お次ぃ 目

Maple0007_20090425014602.jpg


命中+2の品に

30%1枚 60%2枚 100%4枚を貼り付けました。

ここでも、Shelは100%書を使っています。

Shelは素DEXが高いのでこれで十分ですねb



nextはイヤリングデス

Maple0005_20090425014909.jpg


はい失礼しましたorz

手持ちの同性能クリスタル・F・リングと追加5mで交換してもらいました。

こいつに変わったおかげで耳の色が浮き過ぎず良い感じになりました。

特筆するのはそれぐらいです・3・

DEXはDKにとって恩恵は少ないので今の所強化の見通しはないですね。



はい、靴です

Shelは靴は2種類用意しています。

Maple0014_20090425015008.jpg

このシャア専用アイゼンは葉月さんが紫アイゼンに移行する際に頂きました。

ジャンプと移動速度が共に10と機動力は一級品です。

そして、DEX6が命中のダメ押しをしてくれてます。

基本的にはこいつがあれば狩りには困りませんね。


こいつだけはどれだけ高いメルやPを提示されても譲ることは出来ない

Shelの中でもベスト3に入る大切な装備です。


そして次がこれ

Maple0021_20090425015058.jpg


コツコツとMTSでETCや拾った装備を売って買いました。

1500PでSTR10 DEX4 命中4未強化だったので思い切って買ってしまいました。

そして、素早書60%が4枚貼り付いた品です。

命中性能はもしかしたら微妙なのかもしれないですが

ボス戦用の力靴としては十分かなと思ってますね。


防具で最後を飾るのはマント

Maple0013_20090425014910.jpg


これも力靴と同じようにMTSでコツコツと少しずつ貯めて

5000Pぐらいで購入しました。

実質攻撃4マントにSTR8なのでもう十分すぎる装備ですね;;


おまけ、勲章

Maple0009_20090425014602.jpg


こいつのおかげで、鎧下を純粋に命中・移動速度強化が出来るようになりました。

まぁ、こいつの能力はジャンプ以外ほぼおまけ程度で考えてます・3・


そして、武器に行きます・・・

といってもおなじみのあの二つですが・3・


とりあえずパルチザン

Maple0004.jpg


数多のパルチザンを闇に召してきた中でやっと完成した一本

強化内容は98の品に30%3枚 60%4枚

パルチは見た目が最高なので、120武器とか無視で

今後もずっとこれで行く予定です。

次強化する時には130↑が目標になると思いますね。


最後は長年の相棒

Maple0015_20090425014910.jpg


強化内容としては標準品に30%4枚に60%3枚

こう説明する度に思いますが、良品でしておけば・・・

という自責の念は作成して2年以上経ちますが消えてません;;

目標としてはやはり115↑の血スノが欲しいので

今後も長い間こいつにはお世話になりっぱなしだと思いますね。



さて、以上でShelの装備の紹介が終わりました。

DEX75でこの装備にちょっと色を付けると丸薬無しで命中196まで行きます。

ですので、LV補正が消えればピカチュウにも必中ラインを余裕で越せます。

ちなみに軽く計算してみたんですがこの装備だと

素DEXが4の場合130~128ぐらいになりますね。

この装備でやっと一つの目標である火ブル必中が達成出来るんですね;;


まぁ、ピカチュウいますしそれは無いでしょうが・3・

今後の目標としては、

兜の第二段階を目指すこと、DEX強化の攻撃マントを作成すること

この二つが、命中の底上げをするためには必要かな、と思います。


そして、もう一つの企みとして

命中狙いで、ベリットスピアの命中強化や

手袋の命中強化もピカチュウ対策には面白いと思いますね。


そして、最終目標としては

130↑パルチザンと115↑の血スノを作成するのが

Shelの最大の望みですね。


最後に総括ですが

Shelの装備は数字だけみればおそらくメイプルの中では


中の中ぐらいから上の下ぐらいには位置してるかな、と思います。

防具は、まぁある程度のものが揃っていると自負してますが

混沌書で作ったような鬼畜装備は持ち合わせていません。

それに武器の切り替えは考えてないので多分すごい人は

もっとすごい武器2種類、3種類とお持ちだと思います。

ですので、もしShelよりも上の強化品を目標とするならば

ある程度の防具はShelの数字を一つの参考にして


鉾は月牙刀と赤い悪魔

槍は空板とアルシュビス


という風に切り替えが出来るようになれば良いかな、と思いますね。

今回の記事が何かの参考になればこんなに嬉しいことはないです。

では、今日はこの辺りで失礼します♪


最後は少し宣伝です

DK.net



DKのリンク&コミュニティサイトとして
DK.netというサイトがあります。

利用者が増えればスキル振りや狩場といった
DKに関する情報を容易に得られる様になるので
興味がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

こんにちわ♪Shelingfordです^▽^ノシ

2年になって授業が始まったんですが

前期だけでもかなりの授業が組み込まれていて、

日記はおろか、inすらかなり厳しいという現状です;;


試しに出してみたテストサーバーで当選したので

何とか、それをネタにできれば・・・と思ってます;;


では時間もあまりないので今日は生存確認ちゅうこっちゃでこの辺りで失礼しますorz

PS コメント返信はゆっくり出来る時間が作れたらやろうと思いますorz



こんにちわ♪Shelingfordです^▽^ノシ

もう4月になってしまいましたね。

ホントに早いものでShelももう大学2年生です。

というか今年成人式を迎えるとか想像すらできません;;

先日卒業されていった4年の先輩たちを送り

新入生という新しい出会いが待っています。

まぁ、新入生が軽音楽部に入ってきたらとりあえずは

『俺みたいな先輩には絶対なったらあかんで』

とだけは言っておこうと思います;;

多分それぐらいひどい先輩ップリを発揮する自信がある

自分が少し情けない今日この頃です;;


今日は久々にDK.netのトラックバックテーマのネタ

前回は似たような話を以前この日記にしたのでパス

前々回はテストに追われそれどころじゃなかったのでパス

決して忘れてたわけでは・・・と誰に行っているのやら・3・


というわけで、今回は新管理人

うちの日記でもお世話になってるブログ友達?

玉子rさんのトラックバックテーマ

『自分の日記の存在意義』

について書いていきます。


ちなみにShelは前からこのページを『ブログ』ではなく『日記』

と称してやってきました。

ブログって毎日更新しないといけないイメージがありません?

ですから、日記って書いておけば多少不定期でも

許してもらえないかな?っていう安直な考えで日記と呼んでいます。


すいません、どうでもいい話でしたね;;


さて、いきなり話が脱線してしまいましたが

そろそろ本題に行かせていただきます;;

『自分の日記の存在意義』・・・ですかぁ。

これって、

『日記自体が存在する意義』なのか

『自分自身が日記を存在・存続させる意義』なのかどっちなんでしょうね?

この時点で、すでにShelにとってはかなりの難問ですorz

そして『存在意義』と一口に言っても、その意味合いは多種多様です。


・筆者の楽しい気持ちを伝える(読者を楽しい気持ちにさせる)

・最先端の情報を伝える

・交友を広げるための一つのツール

・日記を書くことで生活を楽しくする


etc・・・

この様に筆者さんは自分の日記(ブログ)に

存在する『意義や価値』というのを

知らないうちにでも付けている思います。


では、Shelの日記

『桜吹雪と散る粉雪』の存在意義とは一体どのようなものなのか・・・

しかしいきなり『自分の日記の存在意義』と聞いてパッと答えられる人は少ないでしょう。

Shelだって、そんなこといきなり言われたら困惑してしまいます。


さて、今回の様なテーマの際に

Shelが必ずと言って良いほどとりあえず最初に考えることは

自分の原点に戻ること

『原点』と言っても難しく考える必要はありません。

簡単に言っちゃえば


自分がこの日記で何をしたい(したかった)のか?


その答えが『存在意義』の道しるべになるとShelは考えてます。

では、この疑問について答えを出して行ってみます。


Shelがこの日記でしたいこと・・・


人があまりやらないことをする

枠に捕らわれない自由な発想を持った考察


他にもいろいろやりたいことはありますが

やはり、この二つが群を抜いてトップです。

そして、その二つを持って少しでも

読者さんを楽しませることが出来れば良いな、と思ってます。

やりたいことがやりたいことなので、

きちんとした記事になること自体が非常に少ないですが

それでも、

・オハゼ二刀流狩り

・ロア型DK 召喚士

と言った様な、自己満足に浸された

くだらない考察記事も出来あがりました。

友達、露店の書き込み、日記のコメント等でも

『面白かった』『良かったよ』みたいな評価をしてくれる人たちも

ありがたいことに見かけることが出来ました。


ただ、正直な話・・・


こんなくだらない考察なんかしなくたって全然良いんです。


DKの世界に上の二つのような考察記事が無くたって


別に誰が困るわけでもない


だって、考えても見て下さい。

オハゼを槍と鉾2つ使いこなして狩ってる人見たことあります?

バーサーク30となった今では、考案者でさえ普通に鉾だけで狩ってます。


召喚士なんて自分でもネタ職と言ってはいますが

この日記を読んで「育ててみたい」とは微塵にも感じなかったでしょ?


上記の2つの考察記事もShelの中では自信作とはいえ

DKの世界からすれば、『役立たずの記事』『考察する意味すらない』

これぐらいでも過言ではない・・・ホントにその程度の考察記事なんですよ。

そしてそれはつまり、この日記は上記の批判が出てもおかしくない日記である

ということを自然と意味してきます。


でも、くだらない考察記事でも何か考えることがあったり

今まで考えたことすらない様な新しい発見があったりすることがあります。

そして、くだらなすぎるからこそ、ちょっと面白くなったりということだってあるかもしれない。

何が言いたいかというと

こんなくだらなくてどうしようもない記事を書くような日記でも


無くても困らないがあった方が良い


これが、今Shelが思うこの日記の存在する価値かな・・・と思います。

読者さんの中の『これは絶対にあった方が良い』という価値・・・

身近な例を挙げるとお弁当のおかずやご飯ですね。

それらはDK.netを初め、その管理人方のブログ・考察サイト

そしてその他の素晴らしいDK様のブログ・考察サイトに任せることにします。


Shelの日記は

読者さんの中にそれらのサイトとは一線を画した価値

『無くても困らないがあった方が良い』

という、まぁお弁当のバランとかアルミホイルの入れ物みたいな存在であり続けること。

そして、そのために自分のやりたいことである


『人があまりやらないことをすること』や

『枠に捕らわれない自由な発想を持った考察』

をもって、読者さんを少しでも楽しく笑顔にすることが

出来るような日記にして行くこと

これがこの日記の存在意義なのかな?

っとこの記事を書きながら思いました。


そういうことですから

他サイトの皆さん


まともな記事については任せたb


っと、他力本願なオチで締めくくってみました・3・


最後は少し宣伝です

DK.net


DKのリンク&コミュニティサイトとして
DK.netというサイトがあります。

利用者が増えればスキル振りや狩場といった
DKに関する情報を容易に得られる様になるので
興味がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?


続きは前回のイベントの回答

... Read more


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 桜吹雪と散る粉雪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。