上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ♪Shelingfordです。

最新の記事は次になります。



第二回桜サーバーDKビシャス

日時 10月27日 10時

場所 7chルディブリアム倉庫前集合


注意事項

①ビシャスはLV80以上で討伐可能なので、それより低い方は申し訳ありませんが、
参加できませんのでご了承ください。

②人数は主催者を入れて12名までなので、人数が多くなった場合には先着とさせていただきます。


③LVは満たしているがクエストが未完了の方は言っていただければ、お手伝いいたします。


最後に運営は私、Shelが行わせていただきます。


以上の予定でDKビシャスを行わせてもらいます。


さて、ビシャスと言えば4次が実装される前は、PTでもそれなりに難易度の高いボスでしたが

今では、強い人ならソロでも10分とかでサクッと撃破してしまう時代になりました。


さて、何が言いたいのかというと、要するに

ただ、普通に倒すだけでは面白くない

ということですね・3・

というわけで、今回は試験的に

DKビシャスに縛りを入れようと思います

今の所思いついているのは

・武器縛り
・防具縛り
・ドーピング禁止

・バーサーク禁止
・HB禁止
・薬の種類を縛る

・薬の個数を縛る
・サクリファイスのみ
・3次スキル使用禁止

と、こんな風に比較的ソフトな縛りから

どこからか「・・・らめぇ」とかって声が出てきそうなハードな縛りまで、多種多様です。

まぁ、ドギツイのはレベルの低いプレーヤーやPCスペックの低いプレーヤーには酷なので

多少の規制緩和は考えようと思います。


と、こんな感じで制限ビシャスを考えてみましたが

今回は初めてということもあるので、比較的簡単そうな

『武器』と『MP回復薬の種類』の二つを制限したいと思います。

第一回戦

武器縛りビシャス 難易度☆☆☆☆★

使用可能装備

・スノーボード(空)(海)
・長柄戦斧 
・モップ黄

・槍
・スキー板(赤)

※鉾・槍以外ならどの武器を使用してもかまわないことにします・3・

以上とさせていただきます。

基本的に武器を制限しただけで後は普通のビシャスと変わりありません。
故に難易度は星1つと設定しました。


第二回戦

MP回復薬制限ビシャス難易度☆☆☆★★

第二回戦はMP回復薬は『青い薬』のみとします。

MPの回復量が低いのでいつものマナエリ派の人は3倍ボタンを押すことになります。
逆に言えば、ただそれだけなんですけどね^^;

ただ、多少いつもと勝手は違うと思うので難易度は星二つです。
これに関しては、自分たちからはわからないので皆さんを信用することにします。


と、このような設定で今回のビシャスを行っていきます。


さて、今回試験的に縛りを加えてみましたが

これは、あくまでイベントを楽しくさせるためのオプションの様なものです。

このイベントで一番大事なことは

イベントを楽しむことですので

制限に固執してしまって、楽しむことを忘れてしまっては本末転倒なので

制限に関しては、皆さんの意思にお任せしようと思います。

ですので、「制限があるから」と遠慮することはなく

LVがまだ低いあなたも、PCのスペックが低くて不安なあなたも

是非とも積極的に参加していただければ幸いに思います。


では、参加を希望する方はテンプレートに必要事項を記載の上こちらの記事までコメントをして下さい。

以下テンプレート
--------------------------------------------
①キャラクター名:
②職業・Lv:
③1戦で抜けるか2戦するか:
④縛りに参加するか:
⑤何か一言あればどうぞ♪:
--------------------------------------------

※縛りについては「1回戦はやるけど2回戦はちょっと・・・」というように
片方だけの参加を予定してる方は『1回戦のみ』という感じで書いていただいて結構です♪

では、皆さんのご応募を心よりお待ちしています♪


PS. ちごさん、詠観さんへ

メイプル内で連絡が付かなかったので、勝手に日付、ルール等を決めて
開催することにしてしまい、申し訳ありませんでした;;
もし、日程が合うようでしたら参加してやってください。


最後は宣伝です。

DK.net

今ではおなじみとなったDK.net
管理人の方々が私情で忙しい中でも現在
自分たちでDK.netを盛り上げようという動きがあります。

DK界を良くするためにもDK.netに参加してない方は
是非足を運んでみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

こんにちわ♪Shelingfordです^▽^ノシ

今回はDK.netにブログを登録している人には

役に立つ情報かもしれません。


つい先日、とある方からこのブログに

「トラックバックをどうやって送りましたか?」


という質問を受け付けました。

確かに、前回の記事のトラックバックを送った当初は

トラックバックを送ることが出来ませんでした。


今回の件で詳しい原因は分かりませんが

こちらをご覧ください。

ここに書き込まれている玉子rさんの発言を元に


①もう片方のトラックバックに記事を送ってみる。

②記事の文章を微妙に変えてみる。


この二つを実行してみた所、Shelはトラックバックを送ることが出来ました。

ただ、上はテーマ付きのトラックバックなので、あまり良くはないかも・・・ですね^^;

まぁ、現在の応急処置的な感じで考えていただければいいんじゃないでしょうか?


もし、これが何かの参考になれば幸いに思います。




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 桜吹雪と散る粉雪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。