上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、ずっと追いかけていたとある番組が7年半という長い歳月を過ぎた末に終焉を迎えました。

長かった様で短かった、7年間。


その番組とはこちら。


k400845228.jpg



はい、一時期放送が中止になったり、放送時間が変わったりと

紆余曲折ありましたが、7年もまぁ良く放送したもんだと思います。

実は、マンガ全巻、アニメも9割以上の話は見てきました。

高校生時代、日曜の朝は出来る限り頑張って6時半に起きたのも

今となっては良い思い出です。


最終回だと言っても、いつも通りの流れで

何気ない日常を描くスタイルは変わらず、

最終回だということを感じさせないまま、話は終わりました。

そして、最後は初代OPのキンモクセイの曲でスタッフロール

最終回が急な話だったんで、半信半疑だったのですが

この曲が流れてきて「やっぱり終わったんだ」と確信しました。

何か心にぽっかりと穴があいたような感覚です。


こうやって終わってしまったのは非常にさみしいですが

今は、ここまで頑張ってきた声優の方々や製作スタッフの皆さんをねぎらおうと思います。


ホントに7年以上もお疲れ様でした。

また、何らかの形であたしンちを、立花家の日常をテレビで観れる日を楽しみにしています。

では、今日はこの辺で。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 桜吹雪と散る粉雪, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。